第3次新横田基地公害訴訟を提起しました

 皆さんは、多摩地域にも米軍基地があることをご存じですか。
 東京都西部の立川市、昭島市、福生市、武蔵村山市、羽村市、瑞穂町にまたがる米軍・横田基地は、国内最大級の米軍基地であるとともに、在日米軍司令部が置かれ、在日米空軍の本拠地として機能しており、在日米軍にとって非常に重要な基地となっています。また、2012(平成24)年からは、航空自衛隊の航空総隊司令部も置かれています。ベトナム戦争当時は、横田基地からベトナムへ向けて爆撃機、輸送機等が昼夜を問わず出撃していました。
 現在も横田基地では、昼夜を問わず、横田基地に常駐する輸送機やヘリコプターが基地周辺を飛び回り、さらに、全国にある在日米軍の飛行場やアメリカ本国の空軍基地などから輸送機、戦闘機やヘリコプターなどが飛来してきます。そのため、基地周辺の住民は、横田基地を離発着する飛行機等の騒音に50年以上も苦しめられてきました。中でも、横田基地に2018(平成30)年から配備されたCV-22オスプレイは、他の飛行機とは全く質の異なる騒音をまき散らしており、周辺住民はその騒音だけでなく、音による振動や威圧感から恐怖を抱くこともあります。
 1976(昭和51)年以降、周辺住民は、大きく3回にわたり、横田基地の航空機騒音を止めさせようと訴訟を提起してきました。これまで11回の判決が言い渡されていますが、基地周辺の一定の地域の騒音は、人格権を侵害する違法なものと認定され、損害賠償が認められてきました。しかし、前述のとおり、横田基地周辺の航空機等による騒音は、減少するどころから、オスプレイの配備以降騒音が激化しており、ますますひどくなっています。
 そこで、2022(令和4)年6月20日、周辺住民1282名(第1陣)が、第3次新横田基地公害訴訟団として、静かな空を実現するため、夜7時から翌朝7時までの飛行の差し止め、オスプレイの終日の飛行差し止め、過去3年分と将来差し止めが実現するまでの月額2万2000円の損害賠償を求めて、東京地方裁判所立川支部に訴訟を提起しました。また、第1陣に続き、周辺住民166名が第2陣として同じく損害賠償を求めて、12月21日に訴訟提起しました。弊所からは、杉野弁護士、鈴木弁護士、私の3名が同訴訟の弁護団に参加しています。
 第1回目の口頭弁論は、2023(令和5)年1月26日(木)午前10時30分に、東京地裁立川支部の101号法廷で開かれます(なお、傍聴のための整理券配布が当日事前に行われる予定です。)。横田基地の騒音問題にご興味が湧いた方はぜひ傍聴にいらしてください。
 また、第3次新横田基地公害訴訟団では、引続き、原告となられる方の募集をしています。ご自身が原告となることができる地域にお住まいであれば、原告となることはできますので、ご興味が湧いた方、航空機騒音を無くしたいとお考えの方は、第3次新横田基地公害訴訟団(https://3rd.yokota-kougai.com/)までご連絡ください。

コラム一覧ページへ

お気軽にご相談ください。
042-548-8675
電話受付時間 平日午前9:30~午後5:30

冊子紹介

相談について
取扱分野一覧

離婚相続・遺言不動産、労働、交通事故、消費者被害、成年後見、中小企業・NPO法人・個人の顧問業務、法人破産、債務整理、行政事件、医療過誤、刑事事件、少年事件、犯罪被害者支援、その他

line

「取扱分野一覧」へ >>

新着情報

お知らせを追加しましたNEW
4・5月の定例相談日を掲載しました
お知らせを追加しましたNEW
杉野公彦弁護士が、世田谷区立船橋希望中学校で同校1年生を対象とした進路学習において、「職業を知る」ことをテーマに講演いたしました。

 今年2月、世田谷区立船橋希望中学校で同校1年生を対象とした進路学習において、「職業を知る」ことをテーマとした講演を、杉野公彦弁護士が行いました。  同講演では、杉野弁護士から弁護士の職務や弁護士の楽しさについて話をいた…

コラムを追加しました
「国際男性デー」に思うこと

1  「国際女性デー」は、今や広く世間に知れわたり、各地でいろいろなイベントが取り組まれているのはうれしい限り。ところが、「国際男性デー」は、1999年に始まってから約25年も経つのに、あまり世間に知られていません。かく…

お知らせを追加しました
2月・3月の定例相談日を掲載しました
お知らせを追加しました
松縄昌幸弁護士が後見等について講演をおこないました

 2023年12月2日(土)に松縄昌幸弁護士が、東京・多摩市のトムハウス(鶴巻・落合・南野コミュニティセンター)で「できるだけ安心して老いや最期を迎えるための準備について」と題して講演をおこないました。当日は15名の方に…

お知らせを追加しました
1月の定例相談日を掲載しました
お知らせを追加しました
年末年始休業のお知らせ

 誠に勝手ながら、下記期間を年末年始休業とさせていただきます。
 何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

【年末年始休業期間】
2023年12月27日(水)12時~2024年1月4日(木)

「新着情報・お知らせの履歴」へ >>

ひめしゃら法律事務所

HOME
選ばれる理由
所属弁護士
弁護士費用
アクセス・交通案内
コラム・活動