不動産問題について

1 不動産の売却

→ 遺産分割,離婚時の財産分与など,お手持ちの不動産を売却し,その代金を相続人,配偶者間で分け合うということはどなたにでも起こりうることです。その際に,適切な売却先をはじめ,売却のための書面準備,住宅ローンの返済と,不動産に付着した抵当権の抹消,契約書面に齟齬がないか,など,法律家による適正な処理判断が必要なことも多いです。不動産を売却する必要が生じた場合は、まずはご相談ください。

△このページのTOPへ

2 建物明渡

→ 家賃を滞納している賃借人,近隣に迷惑をかけ、大家さんにも苦情が来てしまっている賃借人との賃貸借契約を解除し,建物から出て行ってもらいたい大家さん。また,特に何もしていないにもかかわらず,色々と理由をつけて大家さんから建物から出て行って欲しいといわれている賃借人の方。いずれも当人同士での交渉での解決は難しい場合が多く,専門家による交渉,場合によっては裁判に訴えた方が、早期解決する場合も多いです。
 建物から出ていって欲しい大家さん,建物から追い出されそうになっている賃借人の方,今後の対応についてはまずはご相談ください。

△このページのTOPへ

3 賃料増額・減額

→ 何十年も前から同じ賃貸物件で家賃をそのままに賃貸借契約をしており,周りの賃貸物件と比べても安すぎると感じている大家さん,不景気な世の中に対応して,家賃の額がどんどん下がっているのに,契約当初からずっと高い家賃を払い続けている賃借人の方。その家賃は増額または減額することができるかもしれません。適正な家賃の支払いをお考えの方はまずはご相談ください。

△このページのTOPへ

4 空き家問題

→ 遠方のご親族が亡くなったことにより,誰も管理することがなくなった空き家,ご両親が亡くなったことにより相続することになったご実家の空き家,そのまま放置していては,倒壊の危険があるだけでなく,無許可の占有や,放火など犯罪の温床にもなり得ます。空き家の売却や賃貸など,適正な管理をお考えの方はまずはご相談ください。

△このページのTOPへ

冊子紹介

相談について
取扱分野一覧

離婚相続・遺言不動産、労働、交通事故、消費者被害、成年後見、中小企業・NPO法人・個人の顧問業務、法人破産、債務整理、行政事件、医療過誤、刑事事件、少年事件、犯罪被害者支援、その他

line

「取扱分野一覧」へ >>

新着情報

お知らせを追加しましたNEW
6月の定例相談日を掲載しました

 

コラムを追加しましたNEW
最高裁判事の半数を女性にしたらいかが?

1 今日は憲法記念日。それにふさわしく、ちまたではあまり議論されていない、最高裁と男女共同参画のお話をひとつ。 2 ひと月ほど前に、世界経済フォーラム(MEF)が発表した男女平等ランキングによると、男女平等の達成度は、日…

コラムを追加しました
コロナ禍のペットブームから思うこと

 長引くコロナ禍によるおうち時間の増加や自粛生活のストレスから生活に癒しを求めてペットを飼う人が増えていて、ペットショップでは子犬・子猫の販売数が昨年の2倍に増えたとのニュースを目にする機会が多くありました。  しかしそ…

お知らせを追加しました
4・5月の定例相談日を掲載しました

 

コラムを追加しました
映画「国民の選択」

1. 今月の11日で,東日本大震災と福島第一原発事故から10年になります。現在,帰還困難区域がある7市町村にはいまだ避難指示が出されており,4年前に避難指示が解除された浪江町でも,現在の居住者数は,震災前の1割程度となっ…

コラムを追加しました
城の崎にて~城崎裁判

 Go Toキャンペーンが停止してから2ヶ月ほど経ちました。新型コロナの新規感染者数は減少傾向にあるものの、旅行に行くことがなかなかできない状況にあるかと思います。  そこで、このコラムで旅行に行った気分を味わえるよう、…

お知らせを追加しました
志賀 貴光 弁護士が入所いたしました

 

「新着情報・お知らせの履歴」へ >>

ひめしゃら法律事務所

HOME
選ばれる理由
所属弁護士
弁護士費用
アクセス・交通案内
コラム・活動